皆様のコメント全部はこちら、 | 創価学会が大好き
 練馬の地区部長  2020.1.10「境智冥合」でした。すみません。
事実、南無妙法蓮華経がどういう意味なのか。方便品・寿量品に書かれていることは何なのかということがわかるためには、相当、仏教哲学を掘りさげて学ばなければなりません。
 練馬の地区部長  2020.1.10 今月の座談会拝読御書の勉強をしています。阿仏房御書。  御文の字面の上では理解できたように思うの...
事実、南無妙法蓮華経がどういう意味なのか。方便品・寿量品に書かれていることは何なのかということがわかるためには、相当、仏教哲学を掘りさげて学ばなければなりません。
 橋本佳世子  2020.1.03毎日池田先生の、大切にご指導を、掲載して頂きありがとうございます。縁する、友人、後輩にも先生の、ご指...
ゆえに妙法を持ち唱題しゆくとき、未開地のごとき生命は、大宇宙へとつながった一念によって、開拓され、養分を与えられていくのである。
 中村利夫  2020.1.02自分は 頭の中で思ってもない ことを思い浮かんでしまいます それも魔だと思い力強い 題目をあ...
このように身近に起こるさまざまな苦悩を、御本尊に唱題しながら、一つひとつ乗り越えて、そこに満足をおぼえていくところに、人間革命がある。
 紙野隆  2020.1.01いつも貴重な先生の珠玉のご指導を教えて頂きありがとうございますいつも感謝しております。本年も宜しくお...
ゆえに妙法を持ち唱題しゆくとき、未開地のごとき生命は、大宇宙へとつながった一念によって、開拓され、養分を与えられていくのである。
 佐伯 貴  2019.12.31大変にありがとうございます~!私は61歳です、足首の関節リウマチで足首の骨が脱臼してます、来年3月頃...
お題目をあげきり、学会活動に励むならば、必ず治る! 病気は宿業が消えんとして軽くそれを受けている姿です! 御本尊を持った功徳です!
 塩澤弘毅  2019.12.30救いの手を差しのべたくなると言うことですね❗
周囲を「諸天」に変えていける「こちら」になることが大事ですね。 私たちでも一生懸命に努力・精進している人をみると「何とかしてあげたい!」「助けてあげたい」と思うじゃない。
 小泉美恵子  2019.12.30私は、19歳で盲腸腹膜炎で、危ない危機を、助けて頂いて、その後、バイク事故、海の崖っぷちで、助かり、...
病気が治る、治らないではない。宿業を転換できるかどうかだ。
 アンチ創価  2019.12.27創価の影響で浮遊霊がいると聞きました
信心を貫いた人は、死ぬ時にも苦しまない。眠るがごとく─人生最大の問題である「死苦」を根本的に解決する「是好良薬」それが妙法である。
 部長A  2019.12.27「今、どん底」のあなたへ。 文面拝見しただけで、毎日頑張られていることとても伝わります。辛い状...
何があっても信心根本に題目をあげていくところに仏界がある。九界の苦しみがどうあろうと強き強き信心によって九界即仏界の人生となっていく。
 匿名  2019.12.26今、どん底で本当に辛いです。 祈りが叶わなくて、これまた辛い。 御本尊様の前に座って、お題目...
何があっても信心根本に題目をあげていくところに仏界がある。九界の苦しみがどうあろうと強き強き信心によって九界即仏界の人生となっていく。
 かひまま  2019.12.25今まさにこの心境です
祈りが心に満ち満ちているところ、いかなる臆病も諦めも弱音も入り込む隙などない。祈りとは、「必ず成し遂げる!」という信念です。
 戸田県の壮年部  2019.12.25今年11月29日に重大な間違いをしてしまいました。自分自身、深い海の底まで落ちた気持ちになりました。...
「信心」とは、いわばこの「冥の照覧」を信じ切ることと言えるでしょう。 私も、それを信じて、人の知らないところで戦ってきました。
 塩澤  2019.12.23ありがとうございます‼️感謝しております(^_^)
信心がおろそかになったときに、病気の姿をあらわさせるのである。 より信心を深め、生命を蘇生させていくために、その病気があると思いなさい。
 わた  2019.12.23素晴らしい✨✨勉強になります
しかし、われわれの煩悩・業・苦の三道を、強き信心によって法身・般若・解脱の三徳と転じていけるのが妙法なのである。
 ふるやくみこ  2019.12.21素晴らしい
この一念を、特大の電気ドリルだと思って岩盤のような自分の煩悩に突き刺し 両手で握りしめてダダダダ・・・と砕き、けちらして、生命の奥底にある仏界のゾーンに 到達したイメージをしたい。
 ヒロ  2019.12.20糖尿病に為りました・・・ しかし・・・コノ病は 宝であり、誇らしく思います。
家族が病気と闘っている同志に
 匿名  2019.12.18先生ありがとうございます。 2019年8月4日の聖教新聞を今も大事に取っておいてあります。 先生...
池田先生、お誕生日おめでとうございます。御健康と御長寿をお祈りします。
 匿名  2019.12.18わたくしは、御本尊様の前では気取らず飾らず、母親に泣きつくかのように唱題をしています。 そして、心...
どん底の時には唱題しても苦しい。悲鳴のような題目が続く。しかしパッと光が差したように安心する瞬間がある。「もうこれで大丈夫だ」と確信できる時がくる。
 豊川久美子  2019.12.17前進.人材の年は、広布の戦いで勝つことに、集中できるようになる為にお題目は真剣勝負で祈って参ります‼...
「題目は、真剣勝負で祈れば、必ず功徳となって現れる。 真剣に祈れば、雑念は消え、広布の戦いで勝つことに集中できるようになるのだ」
 佐々木雄一  2019.12.13スルガスポーツですか
負けないという人生は、永久に勝ちである。 勝つことよりも負けないことのほうが、偉大な勝利なのだ。
 佐々木雄一  2019.12.13スルガスポーツですか
負けないという人生は、永久に勝ちである。 勝つことよりも負けないことのほうが、偉大な勝利なのだ。
 佐々木雄一  2019.12.13スルガスポーツてすか
負けないという人生は、永久に勝ちである。 勝つことよりも負けないことのほうが、偉大な勝利なのだ。
 小谷トモコ  2019.12.04題目は徳があることの教えがありました。
学会の組織についていろいろ問題があるというけれども根本の一切の原因は勤行そのものである。 本当に勤行をし、実践した人は、学会を築いて来た人達の悩みと苦しみを自然にわかってくるものだ。
 チコさん  2019.11.30他人は変わらないと思う。変わるのは自分だと言われてました。もっとも自分を変えるのもなかなか並大抵では...
「勝つまで」戦えば、必ず勝てる! あきらめるな、くよくよするな!
 ルル  2019.11.27初めましてコメント失礼します。 池田先生のご指導ありがとうございます! 勇気を頂きました(*´꒳...
勤行や活動も、具合の悪い時は、やらないことです。
 ガネーシャ  2019.11.14生命力を上げたいです、
どんな悩みも悠々と乗り越えていける自分に変わる。生命力が一しかない人は、何かあると二か三の悩みでも慌ててしまう。しかし、そんな悩みは生命力が百になり千になり一万になっていけばケシ粒のようなものです
 匿名  2019.11.13生命力と智慧はどのように湧いてくるのでしょうか? 「40代、いい年をして 経済の悩み、失業そ...
どん底の時には唱題しても苦しい。悲鳴のような題目が続く。しかしパッと光が差したように安心する瞬間がある。「もうこれで大丈夫だ」と確信できる時がくる。
 匿名  2019.11.10ありがとうございます。
題目は、病気の人には「薬」となり、悩みの人には解決への「智慧」となり「福運」となり、落ちこんでいる人には「元気のもと」となる。
 らいむらいと  2019.10.27感動、納得です。
ベテランでも、こちらに生命の躍動がないと、相手に生命の波動を与えられない。話しは立派でも、ドンと相手の生命を打って「そうだ」という共鳴を呼ばないと指導は通じない。
 ガネーシャ  2019.10.22毎日願っておりますが、なかなか叶わず、願いようが足らないということなのでしょうか!!
根本は、御本尊に、一番願いたいことを願えばいいのです。 私たちは、幼子が親にねだるように、素直に、そのままの心で祈ればいいのです。
 マイケル  2019.10.18こんにちは。 今大きな挫折、失敗が続いていて人生の岐路に立たされていてここ三カ月間毎日苦しくて...
「題目は、真剣勝負で祈れば、必ず功徳となって現れる!! 真剣に祈れば、雑念は消え、広布の戦いで勝つことに 集中できるようになるのだ」
 はは  2019.10.09戸田先生のご指導を拝見し一番分かったことは、観念ではなく実際。今生きてるこの現実の生き方。祈りかたで...
「題目は、真剣勝負で祈れば、必ず功徳となって現れる!! 真剣に祈れば、雑念は消え、広布の戦いで勝つことに 集中できるようになるのだ」
 有留 和雄  2019.10.07題目を叶わなくとも諦めずに上げ続けると、何処に間違いがあるのか教えてくれましたよ。題目を唱えて続けて...
御本尊を信じて朝晩きちんと拝み、念じ、訴えるならば、その一念によって、全宇宙というものが、自分の願いと同様に作用し、願いどおりになる。
 ガネーシャ  2019.10.07疑わず、信じ抜きます!!かなえたいことあるので
御本尊を信じて朝晩きちんと拝み、念じ、訴えるならば、その一念によって、全宇宙というものが、自分の願いと同様に作用し、願いどおりになる。
 ガネーシャ  2019.10.07信じ抜きます!!
御本尊を信じて朝晩きちんと拝み、念じ、訴えるならば、その一念によって、全宇宙というものが、自分の願いと同様に作用し、願いどおりになる。
 ハナワ  2019.10.02私の指摘は組織で無視されて私は組織を守って行くことが出来ませんでした。先生ごめんなさい。先生ごめんな...
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 下村仁視  2019.9.30間違ってたわ。叶ってくれやないねん。叶える!もう何もかも間違ってた…叶える為なら、広宣流布の為にもう...
「心ざし」です。心からの願いは必ず、叶えられます。不可能だと自分が思えば、そう思う一念によって可能なものまで不可能になってしまう。必ずできると確信すれば、すでに現実に一歩近づいているのです。
 下村仁視  2019.9.27約1年前にある女性と喧嘩別れした。その人の叱咤激励が無かったら今頃、この世にいませんでした。その人は...
「心ざし」です。心からの願いは必ず、叶えられます。不可能だと自分が思えば、そう思う一念によって可能なものまで不可能になってしまう。必ずできると確信すれば、すでに現実に一歩近づいているのです。
 匿名  2019.9.203000べんの題目を上げるには1時間あげれば良いとか
毎日三千遍の題目をあげていこう。その一日三千遍の題目があがると生命の回転が始まってくるのだ。 生命がきれいになってくるのだ。
 松尾俊幸  2019.9.16宇宙は、十界の生命から成り立った当体であると理解しています。御本尊様は、仏界の当体です。私達人間は、...
「臨終」のさいの「一念」が、どこを向いているかで、宇宙の何界に溶け込んでいくかが大きく左右されてしまう。
 Marcela taparauskis  2019.8.16Hola
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 山本勝彦  2019.8.14間違って退会したと思うので、 再度入会したい。
自分の全細胞を一新させるくらいの決意で祈るのです。
 勝手賢司  2019.8.13verygood 池田大作先生、香華子様 いつもありがとうございます。。!
其のイメージ図は具体的で精密なほどよい。
 松田じゆんいち  2019.8.12ありがとうございます。
それを観念論というのです。口に、意に読んだのを身に読んだと錯覚している場合が多いようです。
 ハナワ  2019.8.12悪徳幹部が居ると組織も家庭もめちゃくちゃに、成りました。
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 ハナワ  2019.8.09組織が変われば良いと思います。
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 ハナワ  2019.8.08何回も同じご指導ありがとうございました。今後はご本尊に、指導を、受ける事にしました。
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 義和  2019.8.08ありがとうございます。 私は、ある理由で退転していまいましたが 理由があって再度 唱題していま...
前進している、必ず行き詰まる、一段と題目をあげる、行動する、必ず大きく境涯が開けてくる、
 ハナワ  2019.8.08私は、組織で、動けない状況になっているので部員さんのところに、まわっていけません。
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 ハナワ  2019.8.07私は、大変だと言っているのに貴方は、平気なんですか?
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 ハナワ  2019.8.05副会長を、悪用した組織幹部は、成長しないでしょう。やがて、その後組織潰されてしまいました。残念でした...
退転状態の人を、再び信心に奮い立たせるためには、まず、何をなすべきか?
 文佳  2019.8.02タクロウさん、「十界」というのは喜怒哀楽の心を分類した物のことですから、宇宙とは関係ありませんよ。
「臨終」のさいの「一念」が、どこを向いているかで、宇宙の何界に溶け込んでいくかが大きく左右されてしまう。
 本多 恒子  2019.7.31ありがとうございます!精一杯祈り戦います!祈りとしてかなわぬ事あるべからず!とありますね!生涯、この...
「臨終」のさいの「一念」が、どこを向いているかで、宇宙の何界に溶け込んでいくかが大きく左右されてしまう。
 タクロウ  2019.7.31おそらくですが、十界の生命論ではないでしょうか? 人間の中に宇宙があり、地獄から菩薩界までの九界を...
「臨終」のさいの「一念」が、どこを向いているかで、宇宙の何界に溶け込んでいくかが大きく左右されてしまう。
 Marcela taparauskis  2019.7.31Gracias por compartir tan maravilñosos alientos di...
思いやりの根本は、祈りです。人間は、自分の幸福を祈り、念じてくれている人には、必ず心も開くし、好感をもつものです。
 文佳  2019.7.31「宇宙の何界」っていうのは、どういう界なんでしょうか? 新人で全くわからないので、具体的に説明して...
「臨終」のさいの「一念」が、どこを向いているかで、宇宙の何界に溶け込んでいくかが大きく左右されてしまう。
 がねーしゃ  2019.7.29あるある、小さな功徳なら
大確信をもつには、まず小さな体験でよいから、功徳の体験をたくさん積んでいくことです。
 彩花  2019.7.24難しい言葉が多すぎて意味がわからないので、すみませんが、もっとわかりやすく説明していただけますか??...
「南無妙法蓮華経」とは、どのような意味があるのでしょうか。
 松本です  2019.7.07忙しさにかまけて形だけの題目にもなってしまっているからか、心の余裕が無くなっていると感じています。 ...
生きていること自体が幸福であという境涯、女房のこごとも子守歌に聞こえ、文句をいうやつの顔が四角になったり、
 ハナワ  2019.7.05幹部になったからと言って自分の指導で大したつもりで部員さんを指導したけど部員さんは、誰もついて来ない...
すなわち、八万宝蔵、さらには一切法といっても、それらは全て御本尊の説明であり、せんじつめれば、一切法は御本尊に帰着することを知っていただきたい。
 横山聡  2019.7.04お大事だからメモろう。 お題目を唱えることができます。ありがとうありがとう!
勤行・唱題は、リズムカルに、爽快に行っていただきたい。だれが聞いても好感をうけるような勤行が本当です。どら声を張り上げたり、居眠りしながら勤行したり、
 わさもん  2019.6.30上の一文「法華経の結経である普賢経には … 」は、小説『新・人間革命』のものということですが、何巻の...
法華経の結経である普賢経には「一切の業障海は、皆妄想より生ず 若し懺悔せんと欲せば 端座して実相を思え 衆罪は霜露の如し 慧日能く消除す」とある。
 庵  2019.6.27祈ってもなかなか心が晴れないときはありますよね。焦らず地道に続けていくことが大事かと思います。 オス...
どん底の時には唱題しても苦しい。悲鳴のような題目が続く。しかしパッと光が差したように安心する瞬間がある。「もうこれで大丈夫だ」と確信できる時がくる。
 匿名  2019.6.2740代、いい年をして 経済の悩み、失業そして転職の悩み、そこから失恋の悩みへとここ数年で 一気に...
どん底の時には唱題しても苦しい。悲鳴のような題目が続く。しかしパッと光が差したように安心する瞬間がある。「もうこれで大丈夫だ」と確信できる時がくる。
 団子  2019.6.25自分で自分の未来を〜〜の文指導もろ今欲しかったご指導です!!!!なりたい自分があるが、直ぐダメだと思...
自分で自分の未来をどうイメージするか、どういう自分になろうとしているのか。それをできるだけ具体的に心に描くことです。それ自体が、未来のデッサンになる。
 三ケ島幸人  2019.6.24六月から少しずつひとり仕事をさせてもらい体調も良くなた 工賃も、上り準備職員になりまた本当によかた...
うつ病など心の病を抱えた人についての池田先生のご指導…
 としお  2019.6.24頑張ります 自分に負けないよう
どんな宿業、どんなに鉄の鎖で体をぐるぐる巻きにされ、鍵をかけられたとしても唱題はすべての宿業を切る。
 キタノ  2019.6.23できるよ。
どんな宿業、どんなに鉄の鎖で体をぐるぐる巻きにされ、鍵をかけられたとしても唱題はすべての宿業を切る。
 キタノ  2019.6.23できるよ。
どんな宿業、どんなに鉄の鎖で体をぐるぐる巻きにされ、鍵をかけられたとしても唱題はすべての宿業を切る。
 団子  2019.6.23人の心を変え、思われ方は変わるか?
どんな宿業、どんなに鉄の鎖で体をぐるぐる巻きにされ、鍵をかけられたとしても唱題はすべての宿業を切る。
 池田誠吾  2019.6.22全く. 師匠の おっしゃるとうりです。凡夫の浅地知恵 瞬間 瞬間変わる 生命題名の利剣で全てに大勝利...
表層部での決意は、さまざまな外界の縁に紛動され、移ろい行きがちです。生命の深層、奥底から決意するには、御本尊に真剣に祈り切る以外にありません。
 金容辰  2019.6.172019年度の日程はどうなるのでしょうか?
教学部任用試験(仏法入門) 11万2000人が合格 2018年6月25日
 うさぎ  2019.6.13女性らしくなるには?
妙法の安楽は、生命の内奥よりわきでる安楽である。もっとも生命力が強く清浄に輝き、生きること自体が楽しみであり、あらゆる価値創造をしていく最高の安楽なのである。
 アース  2019.6.07人に失礼をしてしまったのです。変毒為薬したいですどうしたらいいでしょう!!!!
現在の人生が終わったとしても、一念三千という甚深の仏法のうえから「我」という存在が、この宇宙に実在するからである。
 団子  2019.6.06嫌な奴をいいやつに変えるには?
「勝つまで」戦えば、必ず勝てる! あきらめるな、くよくよするな!
 大豆  2019.6.06嫉妬心を取るには?
勤行・唱題を終えて、生活のなかに戻れば、再び生命は九界に帰る。したがって、この意味での成仏とは題目を唱えているとき。刹那のことである。
 ハナワ  2019.6.05男子部の部長を、適当に任命するとその組織は、将来請われてしまい大変な事に、なってしまいました。どうし...
いつの時代、いかなる世界であれ、六破羅蜜を修め、観心の修行をこらしていった果てに到達するのは、南無妙法蓮華経という不思議の一法の悟りにほかならない。
 杏  2019.6.04過去の失礼なことをした事で、謝り反省をしたのですが、レッテルを貼られてしまいました。どうしたら、、そ...
今生に法華経を弘通する行者自身に、過去の重罪が現出しきって、それを消滅し去ることが成仏なのである。
 岸本 勝美  2019.6.03いつもありがとうございます。 「創価学会が大好き」のグループの方にちょっかいを出している イルカ...
嫉妬するということは、実は、相手のほうが優れていることに、ひそかに気づいているから。
 ガネーシャ  2019.6.03最近信心即生活の意義がわかってきたような気がします。頑張ります。
たんに現世のみでなく、自己自身の過去の謗法の罪が生命深く染みついていて、それが私たちの人生の幸・不幸を左右しているのである。
 百八改め八億四千煩悩王  2019.6.02何時も力強い激励を頂いて感謝しております。 皆さんが幸せになっていく多くの慈悲の言葉や励ましを妬ん...
一人一人にとり、もっとも自分に身近なはずの心が、じつは得体の知れない怪物である。八億四千念という無数の心がわずか一日の間に揺れ動いているとすれば、
 ゴジラ  2019.6.01祈って動くとは?
「勝つまで」戦えば、必ず勝てる! あきらめるな、くよくよするな!
 tatuaiwa  2019.5.31今世で命を鍛えきったなら次の世に生まれたらその鍛えた命に達するまで納得するまでの生きかたになるのでは...
ところが、これは生命の最も深層にあるゆえに、より表層にある理性等では開示できない。 それらを含めた生命の全体を妙法に向かって開き、ゆだねることによって、
 tatuaiwater  2019.5.28その通りでした、
諸天善神が肩にかけ、背中に負うというのは、総じて私どもの立場でいえば、現実の問題に関して、必ず「守ってくれる人が現れる」ということであろう。
 匿名  2019.5.27好きな人や物から切り離して人間革命頑張るには、どうしたらいいか?なかなか切り離せないで悩んでいます。...
あせらなくてもね、この御本尊を持った以上は、必ずよくなるからね、心配しなくてもいいんですよ。 少しは、苦しいときもあるさ、
 あんみつ  2019.5.27奈良に住んでおられ、アジアンショップされてて、俳優さんされてる学会員さん、信心深く素晴らしいしすごい...
妙法を唱える声、また、確信に触れて、あの人は素晴らしいな、学会の人はすごいな、元気がでてくるな、と聞いた人も随喜する。
 だるま  2019.5.27罪状だらけなので、助かる〜〜信心頑張ります。
妙法は宝の法である。自分も必ず幸福になり「宝の人生」となる。また先祖も子孫も一族も皆、目には見えないが厳然と光輝く「幸福の軌道」に乗せていける。
 ミエコ  2019.5.27私、とても、嫌な嫌いな方、婦人部長が 居ます。 個々3年過ぎ様と、有りますが。楽しく有りません。
流れが止まった水は、いつしか澱み、ボウフラ等のすみかとなる。 戦わない人間の生命も同じだろう。
 ハナワ  2019.5.26幹部は部員が意見を述べると批判と捕らえ幹部同士で部員さんを攻撃して部員さんを潰されてしまい、こんな組...
どうしても、この一念三千の仏法に生きる以外にない。 これこそ七百年前に、日蓮大聖人が宇宙に対して呼号なされた大哲理である。
 団子  2019.5.25人から「会いたい」と思われるような人になるには、どうしたらいいか?
妙法の力用によってわが身が奥底から蘇生し、調整され、活力を得る。大宇宙の諸天善神、十方の仏菩薩が唱題の声に呼応して私どもを勇んで守りはじめる。
 だるま  2019.5.25学会の人ってすごいですね、いっぱい失礼なことしてしまったにもかかわらず、その人が変わろうとするなら「...
私どもにいえば、今世で学会員に出会って折伏された。信心をした。そう見えるかしれない。しかし、それは、一つの縁であって、
 だるま  2019.5.24人間の三大欲求からの願いも叶えられるのでしょうか?
どうしても、この一念三千の仏法に生きる以外にない。 これこそ七百年前に、日蓮大聖人が宇宙に対して呼号なされた大哲理である。
 桜  2019.5.21優しい人など人が羨ましくて、人間革命しょうとするが、駄目だという思いがすることがあります。今のままで...
ともかく純粋な青年時代はよい! 三十代の終わりから四十代の中ばからが危ない!皆、だんだん自分の生命の奥深い傾向に流されるから気をつけろよ!
 関口まりこ  2019.5.21現当二世の意味は?
仏界、菩薩界、梵天、帝釈等の善の生命は唱題によってその輝きを増し、どんどん威光勢力を広げていく。我が小宇宙の中の大日天も、大月天も燦然と大光を放って生命の闇を晴らす。
 関口まりこ  2019.5.21これすごいですねすぐ適切な答えがすぐ来る、わかるありがたいです。信心頑張れそうです。ありがとうござい...
魔は、どこに現れるのか。 「これまで通りで、何とかなるだろう」という「惰性」に現れます。
 関口まりこ  2019.5.21人間革命とは?
妙法の力用によってわが身が奥底から蘇生し、調整され、活力を得る。大宇宙の諸天善神、十方の仏菩薩が唱題の声に呼応して私どもを勇んで守りはじめる。
 関口まりこ  2019.5.21人間革命に必要なことは?
妙法の力用によってわが身が奥底から蘇生し、調整され、活力を得る。大宇宙の諸天善神、十方の仏菩薩が唱題の声に呼応して私どもを勇んで守りはじめる。
 関口まりこ  2019.5.21腰の激痛で苦しんでられる方がおられます。2年注射されることとなったようですが、どうなるかわかりません...
つらいとか苦しいとか口で言える間は、まだ本当の努力をしていない。死に物狂いになった時は弱音など吐く余裕もなくなる。
 松藤明美  2019.5.17私は題目をあげてもあげてもなかなかうまくいきません。業がそうとう深いのだと思います。子供を育てる時も...
自分の方が信心歴が古い、役職が違うとか立場が上であるといった考えに陥るならばそこにはもはやみずみずしい求道信はない。これは今までの退転者や反逆者に多くの共通した姿でもあった。
 松田まりこ  2019.5.17学会に入ってる人間がしっかり信心してないのを、信心頑張れるようにみちびいだとしたら導いた人には功徳が...
広布のために動いたことが全部、自分の功徳になると決心することです。また、事実、そうなるのです。それが一念随喜です。
 佐藤 隆史  2019.5.13生命に係わる重大問題、生命が絶体絶命に陥ったときに、本当のお題目を唱え、折伏をしたときに宿命転換がな...
生命にかかわるような重大問題、生命が絶対絶命になったような境遇に陥ったときに、ほんとうの題目を唱え、折伏をしたときに、宿命の転換がなされるのだといっておられた。
 塙善雄  2019.5.12釈伏しても潰されてしまいまさしく怠慢幹部です。恐ろしいです。
どんな宿業、どんなに鉄の鎖で体をぐるぐる巻きにされ、鍵をかけられたとしても唱題はすべての宿業を切る。
 塙善雄  2019.5.12一人では組織には、何も出来ないのです。どう思いますか。あなたは、観てるだけですか。
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 塙善雄  2019.5.12組織は成るようにしか成らないと言うことですね。影ながら守って行きます。
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 塙善雄  2019.5.12ありがとうございました。これからは、過去世が悪い思えば良いですね。
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 塙善雄  2019.5.12組織も解決しよう用途しない事がわかりました。ありがとうございました。この件は、コメント終わります。
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 塙善雄  2019.5.12私は、幼い小学校三年生の時から聖教新聞の配達をして来ました。それが私の過去が悪いと言われたけど何が悪...
正法の三世にわたる因果の法則からみれば、その原因は判然とわかる。 だからとって、因果の理法がわかれば解決するというのでもない。
 ハナワ  2019.5.12解決しない信心は、信心じゃないと思います。
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 ハナワ  2019.5.12私は、解決して行きます。信心根本で戦うのです。
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 宮崎いづみ  2019.5.11私は入会してまだ7年です‼その間にいろんな体験をしました‼️それは私の財産です‼これからも頑張って行...
あなた様の今の苦悩は、大聖人が言われるには「過去の結果」です。 だとするなら、今の不幸はあなた自身が作ったことになる。
 ハナワ  2019.5.11私は、今日まで今は亡き先輩に、支えられて来ましたが一人では何も出来ない自分の力の無さに悔しく情けない...
祝福されて結婚し、御本尊の前で結ばれながら、なぜ離婚しなければならなかったのか、ここのところを深く見つめなければなりません。 しかし地区員の中で離婚問題で悩んでいる人がいた場合、私たちは、なんとか元のサヤに
 ハナワ  2019.5.10悪い幹部の指導は、たちきって、正しい指導を、求めて一人で戦って今まで信心して来ました。
煩悩の病から「去って」、仏界の太陽が赫々と昇るのです。それが法華経の最後の「去」の一字です。 法華経二十八品は、全体を通して、師弟不二の行動を、炎のごとく呼びかけているのです。
 匿名  2019.5.01確かにその通りだと思う。 ぶち当たった壁に意気揚々と立ち向かうかで、 すべては決まる。と思う。
生命は現在いかなる姿をとっていても、今の自分を超えて最大の完成を目指そうとしている。生命の本然の姿は仏界という完成へと向かっているのです。
 ハナワ  2019.4.30忙しいからと言って立て付けな指導をしても心にはいらないと思います。又心に入る指導を宜しくお願いします...
迷っている人があれば車にのせて、大御本尊様の御もとに案内して行くのが、学会唯一の使命である。
 ハナワ  2019.4.21私もこれ以上部員さんを潰されないように戦って行きます。ご指導ありがとうございました。
いちばん、苦境の時にこそ、反撃に打って出る――これが名将軍の手の打ち方である。たいていは、いったん負けると、臆病になり、愚癡をこぼしたりする。
 ハナワ  2019.4.21解りやすいご指導ありがとうございました。又お願いします。
部長なんかにロクなのはいないから、支部長なんかにほめられるのはなんでもない。犬のしっぽのしっぽのほうだから。おせじさえ言えばほめるんだから。そういう、たいてい頭のわるいのが支部長になるに決まっているのだ。
 塙  2019.4.16私は、幼い頃体が弱く、口も曲がって真っ直ぐ歩くことすらできなかった。仇は酔っぱらいと浸けられ、小学校...
何を、どう、祈っているのか。祈りにその人の一念が如実に現れる。私たちの祈りは、いわば、大宇宙と人間生命の小宇宙との深遠なる交流の儀式です。
 ハナワ  2019.4.1430年以前から今と昔は違うんだと履き違えて、幹部自身を、守ってしまい組織を、潰してしまいました。現在...
同じ悩みでも、仏の悩みであり、仏の苦しみです。それは全部、福運に変わる。成仏のリズムに変わっていきます。それで所願満足になっていきます。
 西口尽  2019.4.111に祈り2に祈り3唱題4唱題5心から真剣に祈り功徳を味わう
“病気を治したい”という祈りが、深き使命感と一致していく時、自身の根本的な生命の変革、境涯革命、宿命の転換への力強い回転が始まる。
 匿名  2019.4.08大感謝です。 心が救われます。 自分自身に、惰性しなく、素直に邁進して参ります。 絶対勝利を、...
この世に生れて、一言でも妙法の事が説けるなんて最高の栄誉だと感謝して誇りをもって笑みをたたえてやるのです。それを「何人やらないといけない」とか決めつけると心に負担になってしまう。
 ハナワ  2019.4.07ご指導ありがとうございました。此れから心新たに頑張って行きます
私が青年時代から好きだったアレキサンダー大王を讃えた叙事詩に、こうあった。「勇敢な人びとに克服できないものは何もない」
 三ケ島幸人  2019.4.06人と付き合うが苦手で人ひとりで仕事をしたくなる
うつ病など心の病を抱えた人についての池田先生のご指導…
 ハナワ  2019.4.06一人の力は限りがあるので組織は、一人では守れない、大変虚しいような気持ちです。
『信心しているからなんとかなるだろう』といった安易な考え方、気持ちであってはなりません。「苦しい」「大変だ」ーーだからこそ!と決意を新たにして一にも二にも題目を唱え抜いていくのです。
 ハナワ  2019.4.06一人の力ではどうにもならず悔しい気持ちです。部員さんは、帰って来ません。
いかに観念的に、仏法を理解しようとしても、仏法の神髄が、決して会得できるものではない。題目を唱え、逆境を切り開き、力強い人生を歩むとき、生活、生命の上に厳然と功徳が湧き、証得できるのである。
 ハナワ  2019.4.06その後逃げ続け組織は、潰されてしまいました。ろくな者じゃないと思いしました。
いかに観念的に、仏法を理解しようとしても、仏法の神髄が、決して会得できるものではない。題目を唱え、逆境を切り開き、力強い人生を歩むとき、生活、生命の上に厳然と功徳が湧き、証得できるのである。
 佐藤 隆史  2019.4.04自分にとっては厳しい病魔も家族や多くの同志の応援のお陰で病状はどんどん良くなっていきます。まだ経過状...
信心しても病気になる人もいる。また、さまざまな事故にあう人もいる。それぞれの境遇と境涯においても、千差万別の姿がある。この千差万別の人類のなかにあって、千差万別の現証を示していくところに、同じような境遇と境涯の人々に、深く納得せしめゆく信心の証明者となっていける。
 ハナワ  2019.4.01私は、小学校三年生の頃から聖教新聞の配達を、して高田大B高田地区と組織を、守って来ましたが男子部員に...
「進まざるは退転」です。特に、組織の上のほうが成長を止めたら、こんな不幸はない。皆が、かわいそうです。
 匿名  2019.3.31凄いです‼️ その心がもう病気に勝利している姿だと思います❗ 頑張って下さいね
自ら動いて、気持ちよく戦ってこそ歓びもわく。〝生き生きと”挑戦することである。〝生き生きと”進むところに、福運はついてくる。
 白方龍男  2019.3.29毎日毎日朝起きてから夜寝るまで死んだ、殺した、殺された、色々な犯罪を365日放送しない日がまずありま...
無明に覆われた生命は、自身の生命をよく知らないために、煩悩を制御する手だても知らず、煩悩に振り回されてしまうばかりで、結果として不幸な人生を歩むことになるのです。
 笠井輝夫  2019.3.27シンプルで、真心の言葉が一番です。
リーダーの見えや体裁を捨てた「本気の姿」こそが、跳躍の鍵である。 「何より、皆をほめ讃えることである。
 佐藤 隆史  2019.3.24ちょっと手強く厳しい今の自分にとって「絶対に負けないぞ❗」との気持ちが強くなります。 嬉しいです。...
『さあ、来い! 負けてたまるものか』との大覚悟で立ち向かえば、魔は退散する。何があっても、吹っ飛ばしていけ!
 佐藤 隆史  2019.3.24ちょっと厳しい今の自分にとって「絶対に負けないぞ❗」との気持ちが強くなります。 嬉しいです。感謝。...
『さあ、来い! 負けてたまるものか』との大覚悟で立ち向かえば、魔は退散する。何があっても、吹っ飛ばしていけ!
 まさ  2019.3.22本当に素晴らしい強い心をお持ちなんですね!一切、信心がブレていないですね。それも信心の功徳なんでしょ...
自ら動いて、気持ちよく戦ってこそ歓びもわく。〝生き生きと”挑戦することである。〝生き生きと”進むところに、福運はついてくる。
 ただの一流部員  2019.3.22昔からありますねー幹部だから偉いんだ。幹部主義の風潮が❗️そう言う人こそ「池田先生」「池田先生」と口...
会員中心がいつの間にか、幹部中心、会長中心にすり替わってしまっている。その結果、ついてこられない者は「排除」「切り捨て」という形が横行している。
 Tar So  2019.3.22I will keep fighting with SENSEI, MRS. IKEDA.
自ら動いて、気持ちよく戦ってこそ歓びもわく。〝生き生きと”挑戦することである。〝生き生きと”進むところに、福運はついてくる。
 木村洋子  2019.3.21素晴らしい‼️獅子奮迅の闘いですね。私も見習います。
自ら動いて、気持ちよく戦ってこそ歓びもわく。〝生き生きと”挑戦することである。〝生き生きと”進むところに、福運はついてくる。
 佐藤 隆史  2019.3.21今は個人的な病気(障害者手帳2級)の闘いで奮闘していますが、昨年から治療している病魔が今年になって頭...
自ら動いて、気持ちよく戦ってこそ歓びもわく。〝生き生きと”挑戦することである。〝生き生きと”進むところに、福運はついてくる。
 匿名  2019.3.21「どん底の時には唱題しても苦しい。悲鳴のような題目が続く。」 これ凄い分かります。正に今その状...
どん底の時には唱題しても苦しい。悲鳴のような題目が続く。しかしパッと光が差したように安心する瞬間がある。「もうこれで大丈夫だ」と確信できる時がくる。
 福田敦子  2019.3.18絶対的幸福境涯、絶対になってみせるぞー!
日蓮大聖人の遺された御本尊の功力によって、私たちは、金のない人は金ができ、体の弱い人は丈夫になります。私たちの願いは、このような相対的な幸福を願っていながら、将来は、絶対的幸福境涯に入るんです。
 福田敦子  2019.3.18良く理解出来ませんが、信じています。絶対的な幸福境涯、憧れています。
日蓮大聖人の遺された御本尊の功力によって、私たちは、金のない人は金ができ、体の弱い人は丈夫になります。私たちの願いは、このような相対的な幸福を願っていながら、将来は、絶対的幸福境涯に入るんです。
  福田敦子  2019.3.18私達の師匠はすごい⤴️
「大作を見よ!」 「大作は一を聞いて百を知る。お前たちは何十ぺん聞いてもわからない。格段の差だ」 
 とし  2019.3.16ウケるんですけどー‼️(^^) 自分が言われたらショック‼️
「大作を見よ!」 「大作は一を聞いて百を知る。お前たちは何十ぺん聞いてもわからない。格段の差だ」 
 井門弘道  2019.3.16ドイツ議長(聖教新聞の体験ではドイツ壮年部長)は確か親がナチスと因縁が有って苦しめられたか?明確に覚...
役職や社会的地位には関係ない。強き信行の人が、はじめて幸福への前進をすることができるのである。皆さん方が勇気をもって、忍耐強く正しい信心を貫いていかれるよう祈ってやまない。
 匿名  2019.3.16戸田先生らしい明快な指導。
相して本当に苦労した地区部長、ほんとうにみがきあげた幹部、そういうものに、一人ひとりがなっていただいて、おほめ下さるのは、ご本尊様。支部長なんかにほめられているなんて思っているのはバカだぞ。
 山田晶久  2019.3.16いい考えだと思う。何となく無神で無害で優しい考えの人が多いと思う。私は仕事も遊びも頑張ってきたけど、...
「学会は組織体であるから、支部長などの役職があり、その指導や指示に従って行動することは当然であるが、他宗教でいう教化親とは、全然違ったものです。
 大塚定  2019.3.15先生の指導を否定するつもりは毛頭有りませんが、折伏したからには、現在よりも必ず幸せに成って欲しい。し...
「学会は組織体であるから、支部長などの役職があり、その指導や指示に従って行動することは当然であるが、他宗教でいう教化親とは、全然違ったものです。
 小松  2019.3.12その人の仏性をどこまでも信じきって、その仏性を開くことは至難の技ですよね。やはり自分の境涯革命しかな...
「私は広宣流布したいという大煩悩の炎を、天に届くほど燃やしているのだ」 
 野口昌輝  2019.3.12私は障がいを持ってしまい、どうしようもない状況ですがこの苦境を乗り越えるべく頑張りたいと思います。
いいか、信用というのはな、一度失ったら終わりだぞ。誠意、誠実といっても、行動がともなわなければ、なんにもならないぞ。
 あ  2019.3.12私も焦りで、結婚して失敗しました。 次はないようにと思います。
若い独身の男性は、いずれ結婚という問題にぶつかるだろうが、決して女性に迷ってはいけない。
 白方龍男  2019.3.11いま73歳この指導道理に生きてきました、お世辞や、ごますりをしないと損することが分かっていても気持ち...
いいか、信用というのはな、一度失ったら終わりだぞ。誠意、誠実といっても、行動がともなわなければ、なんにもならないぞ。
 高岡洋子  2019.3.10人は、どうしても。比べたがります、陰湿や、嫉妬、私達は、常に御本尊様と一緒です、毎日なん妙法蓮華経と...
貧乏人であろうが、金持ちであろうが御本尊様と一体、同じである。 我々の当体、すなわち妙法法蓮華経である。
 匿名  2019.3.10自分の姿を写し出す思いになります。 ありのままに すべての仏性に祈っていこうと思ってました。...
貧乏人であろうが、金持ちであろうが御本尊様と一体、同じである。 我々の当体、すなわち妙法法蓮華経である。
 猿渡飛香  2019.3.10日顕は女遊びしてるのは本当ですよね?
『信心しているからなんとかなるだろう』といった安易な考え方、気持ちであってはなりません。
 匿名  2019.3.10私も結婚して23年経ちます、先生の指導通りでした、焦った、逃げた結婚は破綻する。 女子部時代の幹部...
若い独身の男性は、いずれ結婚という問題にぶつかるだろうが、決して女性に迷ってはいけない。
 山本 陽子  2019.3.09つい最近 本当にそのとおりだと思うことが数回ありました。  お会いする一瞬のこちらの一念に、 お...
貧乏人であろうが、金持ちであろうが御本尊様と一体、同じである。 我々の当体、すなわち妙法法蓮華経である。
 大塚定  2019.3.09実は、その指導の基準で結婚しましたが、私の人生では失敗でした。離婚もしてくれない。ストーカーと結婚し...
若い独身の男性は、いずれ結婚という問題にぶつかるだろうが、決して女性に迷ってはいけない。
 佐藤 隆史  2019.3.08昨年から右臀部にできた悪性リンパ腫という病魔と1年近く闘っていますが、MRI には癌の影像は消え失せ...
信心で、苦難に立ち向かえば、すごい仏の力が出る。その人こそ、本当に皆を励ますことができ、悩める人の味方になれるのだよ。
 シェリー  2019.3.05あたしは、幼い頃から、当たり前のように、家には、ご本尊様があり、育って来ました。 幼い頃、熱を出す...
「勤行・唱題を終わって生活の中に戻れば、生命は九界にもどるのであります。その意味での成仏とは、題目を唱えている刹那(瞬間)のことである。ただ、日々欠かさず勤行し、唱題を続けていくことによって、生命の奥底に仏界の生命がしっかり樹立されていくのです。
 まあちゃん  2019.3.03まさしくその通りです
「必ず叶います」それほど凄い御本尊様なのです。自分の叶い方でどんな事でも叶わない事などないのです。願いが叶わないのは願っている事が希望になってしまっているからです。家の中でも家族の人達と決して喧嘩してはいけません。
 野口昌輝  2019.3.03まさしくそう、思います
「必ず叶います」それほど凄い御本尊様なのです。自分の叶い方でどんな事でも叶わない事などないのです。願いが叶わないのは願っている事が希望になってしまっているからです。家の中でも家族の人達と決して喧嘩してはいけません。
 まりりん  2019.2.28もう一歩深い次元が 理解できればなあと思います。 ただすべてむだがないので 根本をはずさなけれ...
だが、そのなかにも、もう一歩深い次元に目を開いたとき、人生の尽きない幸福の実体があると思う。これを私は“絶対的幸福”と呼びたい。
 神野  2019.2.28欲望または夢を目標に変えて、それに向かって前進する事は当たり前の事です。 あとは欲望の中身で幸せの...
だが、そのなかにも、もう一歩深い次元に目を開いたとき、人生の尽きない幸福の実体があると思う。これを私は“絶対的幸福”と呼びたい。
 野菊  2019.2.28欲望=夢になっています。 これに執着することは、いけないことなのでしょうか?
だが、そのなかにも、もう一歩深い次元に目を開いたとき、人生の尽きない幸福の実体があると思う。これを私は“絶対的幸福”と呼びたい。
 佐藤 隆史  2019.2.27近年はSGI の皆様のおかげで?方便・自我偈の勤行になりました。 が、勤行の姿勢は一分も変わること...
勤行のなかに自分自身の生命、信心の実相が、きちんとあらわれているものだ。前進している信心、生き生きとした勤行の実践があれば、生命は躍動し、宇宙のリズムと見事に調和してくる。
 Q!  2019.2.26「信心の血脈(折伏)無くんば・・・・折伏しない人(幹部)は、日蓮宗・日顕宗と同等の輩。 信用しては...
永年、信心強盛で大幹部になったとしても、この御本尊から離れ、題目をとだえさせてしまうならば、電流のスイッチを切るのと同じように、仏界は冥伏してしまう。
 満月  2019.2.25はじめまして。 色々見ていてこのサイトを見つけました。 たくさんの指導が書かれていて驚きました。...
永年、信心強盛で大幹部になったとしても、この御本尊から離れ、題目をとだえさせてしまうならば、電流のスイッチを切るのと同じように、仏界は冥伏してしまう。
 佐藤 隆史  2019.2.25草々の班長・班担の両親から福子として生まれ64年。先生のご指導どおりで信心に年数は全く関係ないと感じ...
永年、信心強盛で大幹部になったとしても、この御本尊から離れ、題目をとだえさせてしまうならば、電流のスイッチを切るのと同じように、仏界は冥伏してしまう。
 加藤則哲(不知火 丈 しらぬい じょう)  2019.2.24自分の人生は自分で創るんです。私はボクシングが縁で入会しました。これまで失敗や挫折が多かったのですが...
学会もこれだけ組織が大きくなると、要領のよい、口のうまい、才智の人が役職につき、役職で信心の力があるかのような錯覚に陥る幹部が出てくる可能性がある。
 권수정  2019.2.23한국 목련합창단 단원 권수정 입니다 제목을 하면 더러운 생명이 나와 내몸...
病気がなおるようにと御本尊様にお願いすれば、じょうぶになるという生命が、このからだのなかにきちんとできちゃっている。だから、じょうぶになるです。
 ノブ漆山より。  2019.2.22日蓮仏法は本因妙です。現在から未來に向かって、新しい決意で出発しましょう。それから『依法不依人』です...
学会もこれだけ組織が大きくなると、要領のよい、口のうまい、才智の人が役職につき、役職で信心の力があるかのような錯覚に陥る幹部が出てくる可能性がある。
 野口昌輝  2019.2.14戸田先生のご指導を直接頂ければ良かったのにと思います。
信心して青い顔している者は、信心したといっても本当にしていない。インチキなのです」「桜色にパッとしていなければならない。
 梶広宣  2019.2.14勤行がしたいのでします!
なにか困ると、梵天、帝釈が働くのです。向こうからきて助けるのではなく、こっち(己心)にあるところの梵天、帝釈が働きだすのです。
 バツイチ61 高橋 敏がビン  2019.2.13 戸田先生、大好きですねぇ~ 牧口先生は、こわい❗ 池田先生は、偉大過ぎて
信心して青い顔している者は、信心したといっても本当にしていない。インチキなのです」「桜色にパッとしていなければならない。
 佐藤 隆史  2019.2.13戸田先生はいつも解りやすい例を引かれて鋭く指導されるので、厳しくも暖かい最高の師匠です。信心に嘘も方...
信心して青い顔している者は、信心したといっても本当にしていない。インチキなのです」「桜色にパッとしていなければならない。
 笠井輝夫  2019.2.09生命の大長者になる分岐点迄、負けない心で、登ることですね。 日々生活の中で、いろいろな困難があ...
福運を積むために、労苦の仏道修行はある。しかし、福運は、積まれると、あふれるように出てくるものである。 それは、いったん宝の箱を開けることができれば、そこから無量の宝物を取り出せることにも似ている。
 Tzatziki Sowley  2019.2.09ARIGATOU GOZAIMASHITA !! WHEN I WAS YOUNG I SAW ...
つまり、「死」は一面からみれば、人間が今世における一切の虚飾をはぎとられて、裸のままの「生命」それ自体が持つ真実の「力」で立ち向かわざるを得ない難関である。
 ゆう  2019.2.08ご投稿ありがとうございます。父が病に倒れ、感謝して拝読しました。出典をお教え頂ければ光栄に思います。...
つまり、「死」は一面からみれば、人間が今世における一切の虚飾をはぎとられて、裸のままの「生命」それ自体が持つ真実の「力」で立ち向かわざるを得ない難関である。
 佐藤 隆史  2019.2.08日々の生活の中では大なり小なりどうしても避けられない厳しい状況を向かえる時があります。外では笑顔でい...
つらくいやな事は全て僕に話してごらん。 君の重苦しい体を半分背負ってあげる。 そして一緒に歩いていこう。
 Tatsuko Sowley  2019.2.07Deep GRATITUDE!!
どうあろうとも、いちおう宿命はきまっている。しかし、そのためには、絶対に御本尊様から離れないことである。
 白方龍男  2019.2.06一国の明暗を決める決定権のある権力者が占いや祈祷師などを頼り、決めている現状は笑ってしまうけどこれが...
驚くべき事実は、三千年の昔に釈尊はすでに生命の本質、生命の実体を残りなく説き示しており、しかも七百年以前に日蓮大聖人は実践の方式を打ち立てられているのである。
 あああ  2019.2.06もう昔の話だけど、高等部の時に親の役職で幹部から差別された事があったなぁ〜 だから組織が今でも嫌な...
学会もこれだけ組織が大きくなると、要領のよい、口のうまい、才智の人が役職につき、役職で信心の力があるかのような錯覚に陥る幹部が出てくる可能性がある。
 filippo  2019.2.05TANTI AUGURI AL PRESIDENTE IKEDA , DA FILIPPO ROMA...
一念三千ですから、悲観的な考えや一念は、その通りに現実のうえに展開して、実際にマイナスの結果を引き寄せてしまう。
 あきらくん  2019.1.25ああ感激の同志あり。
またつぎに、折伏したものを、最初よく指導してやらぬはいけない。御本尊を持たせっぱなしなどということは、かわいそうなことだあるから、よくよく、その点は考えなければならない。
 白方龍男  2019.1.18歓喜もなく、決意もなく、連絡事項を伝えて終わりーそれではせっかく来てくれた皆さんに申し訳ない。 ...
「正しき人」が悪の上に立たねばならない。そして、正しき人が力を存分に発揮しゆくことだ。正しき人に活躍の場を与え、力を与えていくことである。
 白方龍男  2019.1.17理想を抱いて真面目に真剣に頑張ってきた同志ほど在る時プツンと切れてしまうのを見かけます、地獄を見るよ...
現代において、組織の命令だけで、人がついてくるなんて考えるほうが、おかしい。 何の強制力があるわけではなし、いやいややっていて、力が出るわけもない。
 白方龍男  2019.1.15戸田先生の折伏のご指導はいささかも無理がありません、ご本尊を粗末にしない 誰でもできる実践方法だと...
御本尊は本当に素晴らしい」ということが、ちゃんとわかってくれば、自然に、その人は他の人に言う。それが、そのまま、折伏になる。」
 白方龍男  2019.1.15田園 電話の待ち受け音楽、選んでた時軽やかで、リズミカルで体が自然に踊る、電話を受けるときはいつも楽...
ベートーヴエンが耳が聴こえなくても、仏法を知らなくても、それだけの境涯があった。いわんや、妙法を行じる人が、己心の宇宙を大きく広げられないわけがない。
 白方龍男、  2019.1.11人生は勝つことだ勝つ力が新人である、(先生のご指導より) 信心で生きることで自信がなく悩んでい...
広宣流布に行動することこそ、永遠につながる幸福の基盤である。 広宣流布のため、立正安国のため、戦い抜き、勝ち抜いた幸福は永久に滅びない。
 白方龍男、  2019.1.07池田先生のご指導はストレートに明快で、乾いた土のようにスーッと心に染み渡ります、
「信心の強さによって、諸天が守る強さが決まる」と。 信心している人間が「大将軍」になれば、その家来である諸天善神は、元気一杯に働く。
 白方龍男  2019.1.04死闘の戦いは何度も、何度も自分が経験していない未知のことばかりが起こります、それを一ッ一ッ乗り越える...
人間的成長を図り、幸福境涯を築いていくための養分は、学会という大地から吸い上げていく以外にありません。 したがって、何があっても学会の組織から離れないことが肝要です。
 白方龍男  2019.1.03先生のご指導、生きてきた通りにしか死ねない、それならば死んだ通りにしか生まれてこれないと心に決めて一...
本日の御書6226
 白方龍男  2019.1.0330年、50年、62年過ぎました、信心を根本に生活、仕事に手抜きをしないで コツコツと正直に、素直...
本日の御書6356
 リリー  2019.1.032019年で、先生91歳のお誕生日となります。おめでとうございます。感謝しかありません。皆さんの決意...
池田先生、お誕生日おめでとうございます。御健康と御長寿をお祈りします。
 白方龍男  2019.1.02池田大作先生お誕生日90歳おめでとうございます。いつも驚いていますのは 片方しか肺がないのにこれだ...
池田先生、お誕生日おめでとうございます。御健康と御長寿をお祈りします。
 佐藤 隆史  2019.1.02病気(足にできた悪性リンパ腫)と闘い初めて約7カ月、必ず治して広布の人生にと思いながら年末に一度退院...
病気になることは、決して敗北ではない。信心が弱いからでもない。広宣流布に生き抜く中で起きた病気という苦難は、成仏を阻もうとする魔の働きである。ゆえに怯んではならない。
 白方龍男.  2018.12.31誓願、朝、目が覚めたら寝床っで先生とともに折伏、人材育成、下種活動をやってまいりますと決意して唱題、...
折伏以外に信心はない。折伏が根幹です。折伏をしなくなっては、学会の生命はありません。折伏を行った人、また、折伏をする人、また、折伏をするように指導する人・激励した人には、どういう人生であっても、それだけの功徳がある。
 白方龍男  2018.12.28現実の生活で何時も私と廻、周囲と別々なんだと思う生き方が一般の考え方でありとらえ方です、池田先生のご...
「どうせ」という言葉を捨てよう。 「無理だ」という言葉も捨てよう。 今どんな状況にあろうとも、こう自分に言い聞かせて生きていくべきだ。 「自分は、最後に勝つに決まっている!」 「自分の家族こそ最高の家族なんだ!」 「自分は既に世界で一番幸福な人間なんだ!」と。
 如清涼池  2018.12.25珠玉の、素晴らしいご指導です。このページのお陰で、また、立ち上がることができます。
広宣流布を誓願し、唱題に励む時、自身の胸中に、地涌の菩薩の大生命が涌現し、日蓮大聖人の御命が脈動して、己心の仏界が開かれるのである。そこに、境涯革命があり、宿命の劇的な転換も可能になるのだ。
 前原里美  2018.12.14こんにちは、、やはり、恩師のご指導を読まないと、つい、つい、わがままになったり、四悪趣に陥って行きま...
御本尊様が、どんなに尊いかということが、腹に入っての折伏だったら、そんなことは起きるはずはない。ただ折伏すればよいという機械的な考えで、なんでもかんでも御本尊様を持たせるようなことをするから、御本尊様を粗末に扱うものが出てくるのです。これでは折伏する人も、折伏された人も、ろくなことはない。御本尊様は賞罰が厳しい。
 岩下 穣  2018.12.12単刀直入直入の先生の御指導に只だ 感動と感謝しかありません。 あとは 自らが先生の御指導を行動と...
感謝を忘れず、報恩に徹すれば、自ずから為すべき行動は定まる。必ず無限の勇気と智慧が、滾々と湧き起こってくるのだ。  感謝の人は光る。報恩の世界は栄える。
 ひよっこ  2018.12.12私は先月今月とずっと体の調子が悪くて倒れるくらいの大きな発作があったりまめに何回も普通の発作もあるの...
「心ざし」です。心からの願いは必ず、叶えられます。不可能だと自分が思えば、そう思う一念によって可能なものまで不可能になってしまう。必ずできると確信すれば、すでに現実に一歩近づいているのです。
 www.quora.com  2018.12.01I see something tгuly interesting about yoսr ...
〈名字の言〉 2018年11月29日  「人に尽くす喜びを教えてくれた、ひいばあちゃんと同じ心で頑張ります!」。
 progressive rts games  2018.11.27I found myself quite scattered, with almost random...
〈名字の言〉 2018年11月20日  40年間、風邪一つひかず、健康に自信があった漫画家の東海林さだおさんが、ある年、病で入院した。
 mobile slot cars sydney  2018.11.26The actual price varies, from about $10.00 to $60....
〈名字の言〉 2018年11月20日  40年間、風邪一つひかず、健康に自信があった漫画家の東海林さだおさんが、ある年、病で入院した。
 linkedfile.mihanblog.com  2018.11.24Magnfіcent web site. Plenty of useful information ...
〈寸鉄〉 2018年11月17日  会長は世界平和と友情の  創出者―識者。
 佐藤 隆史  2018.11.24先生の未来部員に「世界中の全ての人が君の敵になっても私は君の味方だよ」と言われたことを思い出しました...
葛藤の連続だった。今まで支えてくれた人たちの顔が頭に浮かぶ。御本尊に向かうも、情けなさと悔しさが心を締め付け、祈ることも苦しかった。
 https://Www.Nyttigbras.dk/  2018.11.20This weƄsite definitely has all the information I ...
〈名字の言〉 2018年10月30日  北海道の地震から50日がたった27、28日、復興への決意あふれる青年平和音楽祭が
 www.crunchbase.com  2018.11.18I ᴡent over this internet ѕite and I think you hav...
総県長会議での原田会長の指導(要旨) 2018年11月18日 我らは永遠に三代会長と共に進む 「広布拡大の旗」を掲げて
 ひよっこ  2018.11.13今すぐ再度また私はすぐ入院になって入院生活に入るようにすぐそうなるように願いを叶えて!あと私が気分悪...
「心ざし」です。心からの願いは必ず、叶えられます。不可能だと自分が思えば、そう思う一念によって可能なものまで不可能になってしまう。必ずできると確信すれば、すでに現実に一歩近づいているのです。
 mail accounts  2018.11.01You can view your personal computer just as one el...
〈名字の言〉 2018年10月5日  「岸辺のアルバム」「ふぞろいの林檎たち」など、多くのテレビドラマの脚本を手掛けた山田太一氏。そのエッセーに「同じ家族はいない」がある
 single-family houses wood projects  2018.10.27I гeally likie yߋur writing style, wonderful info...
〈名字の言〉 2018年10月26日  染色の世界では、植物で染める際は、枝や樹皮から色を採る。咲いた花からは、もう枝や樹皮のような色は出ないらしい。
 Casey  2018.10.26That's $675 in charges as an alternative of $90 — ...
それで確信をもって、さらに信心が進めば、今度は前と比較にならない大功徳がある。 それは「生命力が絶対的に旺盛になる」ということです。 生命力が「1」しかない人は、ちょっと何かあると、「2」か「3」の悩みでも、あわてふためいてしまう。
 r.m. slot arts  2018.10.17Potatoes are very healthy and cheap too. Every tim...
一切題目だね。百万言の指導より、百万冊の哲学書より、お題目です。お題目をうんとあげなさい。祈りなさい。願いなさい。全部その通りになって戦いは開いていく。君自身がどれだけ題目をあげたかと言うことでしょう。