戸田先生最強ご指導

信心して青い顔している者は、信心したといっても本当にしていない。インチキなのです」「桜色にパッとしていなければならない。

スポンサーリンク

名字即の凡夫です。我々は御本尊を拝んだのですから、名字即の位です。名字即の位になりますと、もうこのなかにかくかくとして御本尊様が光っているのです。
ただし光り方は信心の厚薄による。電球と同じです。大きい電球は光るし、小さい電球はうすい。
さらにこの電球の例でいえば、信心しない者は電球が線につながっていないようなもので、我々は信心したから大御本尊様という電灯がついている。だから顔の色つやもよくなるのです。信心して青い顔している者は、信心したといっても本当にしていない。インチキなのです」「桜色にパッとしていなければならない。いくら年をとっていても青年のような顔色、そう思うと私もうれしい」

  1. 野口昌輝 より:

    戸田先生のご指導を直接頂ければ良かったのにと思います。

  2. バツイチ61 高橋 敏がビン より:

     戸田先生、大好きですねぇ~ 牧口先生は、こわい❗ 池田先生は、偉大過ぎて

  3. 佐藤 隆史 より:

    戸田先生はいつも解りやすい例を引かれて鋭く指導されるので、厳しくも暖かい最高の師匠です。信心に嘘も方便もない、真面目に信心していれば、間違いなくみんな幸せになっていくんだよ。と分かりやすく教えてくださいます。
    ありがとうございます。