スポンサーリンク
池田先生ご指導

悩みを環境のせいにするそういう「くせ」を直せば、そこから大きく境涯が開くのです。仏界を固めるためなんだ!そう決めれば一切愚痴は消えます。

悩みを環境のせいにするそういう「くせ」を直せば、そこから大きく境涯が開くのです。仏界を固めるためなんだ!そう決めれば一切愚痴は消えます。そうなれば、これまで愚痴の塵に覆われていた仏界が輝き始め、法楽を存分に味わえるようになるのです。
———-
これほど信心をしているのに、功徳が感じられないという場合があるかもしれない。その時は、この四つの誹謗がないかどうかを自分に問うてみていただきたい。
軽善、憎善、嫉善、恨善(軽んじ、憎み、妬み、恨み)の人は、自分で自分の功徳を消してしまうからである。

  1. たかちやん より:

    まことにそのとうりです。
    ぶついぶつちよくの団体。
    創価学会聖年部