五座三座の勤行は、信心修行の根本である。真面目に実践している人は、強い生命力にあふれ、リズム正しい生活を確立し、立派な社会人として成長していっている。

シェアする

五座三座の勤行は、信心修行の根本である。真面目に実践している人は、強い生命力にあふれ、リズム正しい生活を確立し、立派な社会人として成長していっている。信仰の結果は厳然と実生活にあらわれるのである。反対に、多忙に負け、あるいは初心の信心を忘れて怠っている人は、それだけの結果しか出ず、長い目でみれば大きな成長の差がついてしまう。信心はまず、五座三座の勤行を不断に実践することが根本である。