池田先生ご指導

草創以来の先輩が傲慢な人間に罵られ、バカにされながら、歯を食いしばって築いてきた「民衆の城」です。

初信の頃、環境が変わること以上に「自分の生命が劇的に変わる」ことに僕は驚いた。絶望感で一杯だった心が、希望に弾むような生命に様変わりする。こんな奇跡的な体験を僕は唱題以外で知らない。しかもその奇跡は何度でも続いた。題目は本当に凄い。唱題ある限り、僕の人生に光が失われることはない。

————————————

草創以来の先輩が傲慢な人間に罵られ、バカにされながら、歯を食いしばって築いてきた「民衆の城」です。人間尊厳の大仏法を広宣流布している唯一の団体は創価学会です。人類の希望の太陽なのです。 故に戸田先生は「私の命より大切だ」とおっしゃった。私も同じ気持ちだ。

Translate »