戸田先生最強ご指導

宇宙のあらゆるものは刻々と変化する。学会も、去年と同じようなことをやっていては、広宣流布は腐ってしまうぞ。皆、大いに生まれ変わらなくてはならない。

スポンサーリンク

日女御前御返事には、「此の御本尊全く余所に求る事なかれ・只我れ等衆生の法華経を持ちて南無妙法蓮華経と唱うる胸中の肉団におはしますなり」(御書1244頁)と、このように仰せられているのであります。
我々が信心すれば、日蓮大聖人様の所有の根本の力が、我々の生命に、感応して湧いてくるのです。我々もやはり、ありのままの永遠真如の自分に変わるのです」
「御本尊を信じなさい。創価学会を信じなさい。御本尊に向かって左側には「有供養福過十号(供養する有らん者は福十号に過ぐ)」とあるではないか。戦ったら、はかりしれない功徳を積む。これは御本尊の約束である」


信心の深さが変わらなければ、生活は変わらない。信心が深ければ生活は一変する。運命の転換ができるのである。


宇宙のあらゆるものは刻々と変化する。学会も、去年と同じようなことをやっていては、広宣流布は腐ってしまうぞ。皆、大いに生まれ変わらなくてはならない。