スポンサーリンク
池田先生ご指導

深き信心あるところ、苦難はすべて福徳の糧と変わる。 未来をひときわ輝かせるためのバネとなる。

少々の困難や障害など、むしろ当然である。乗り越えられるべき苦難があってこそ、成長もあるし、壮快なる楽しみもある。
また、深き信心あるところ、苦難はすべて福徳の糧と変わる。
未来をひときわ輝かせるためのバネとなる。


感謝の一念が福運を増す。
私どもも、御本尊のおかげで幸福になれた。
その「報恩の一念」が奥底にあれば、福運は加速度的に増していく。
どんなに表面は行動しているようであっても、「報恩の心」がなければ、その増上慢が福運を消していく。境涯の革命もできない。

  1. 三田由紀子 より:

    勇気の出るご指導、載せていただいてありがとうございます
    一字一句、丁寧に読ませていただきました。