スポンサーリンク
池田先生ご指導

本日の御書 銅鏡等は人の形をばうかぶれどもいまだ心をばうかべず、法華経は人の形を浮ぶるのみならず心をも浮べ給へり、心を浮ぶるのみならず先業をも未来をも鑒み給う事くもりなし(神国王御書p1521)

【御書本文】
銅鏡等は人の形をばうかぶれどもいまだ心をばうかべず、法華経は人の形を浮ぶるのみならず心をも浮べ給へり、心を浮ぶるのみならず先業をも未来をも鑒み給う事くもりなし(神国王御書p1521)

【通解】
銅鏡などは、人の姿は映しても、心までは映さない。法華経(という明鏡)は、人の姿のみならず、人の心も映し出してくださる。心のみならず、過去の業因も、未来も照らし出してくださって曇りがない

【先生の指導から】
三世永遠を見通し、達観しゆく「大哲学の明鏡」。それを持つ皆さまは、いかなる権力や財力の人にも勝る「生命の帝王」である。