スポンサーリンク
本日の御書

本日の御書 主人の曰く独り此の事を愁いて胸臆に憤ぴす(立正安国論p17 n25)

0
本日の御書

本日の御書 若し悩乱する者は頭七分に破れ供養すること有らん者は福十号に過ぐ(富木殿御返事p978 n1352)

0
本日の御書

本日の御書 はげみをなして強盛に信力をいだし給うべし、すぎし存命不思議とおもはせ給へ、なにの兵法よりも法華経の兵法をもちひ給うべし(四条金吾殿御返事p1192 n1623)

0
スポンサーリンク
本日の御書

本日の御書 涅槃経に転重軽受と申す法門あり、先業の重き今生につきずして未来に地獄の苦を受くべきが今生にかかる重苦に値い候へば地獄の苦みぱつときへて死に候へば人天三乗一乗の益をうる事の候(転重軽受法門p1000 n1356)

0
本日の御書

本日の御書 信心のこころ全ければ平等大慧の智水乾く事なし(秋元御書p1072 n1458)

0
本日の御書

本日の御書 彼の太公が殷の国に入りしは西伯の礼に依り張良が秦朝を量りしは漢王の誠を感ずればなり、是れ皆時に当つて賞を得謀を帷帳の中に回らし勝つことを千里の外に決せし者なり(一昨日御書p183 n874)

0
本日の御書

本日の御書 客来つて共に嘆く屡(しばしば)談話を致さん(立正安国論p17 n25)

0
本日の御書

本日の御書 退転なく修行して最後臨終の時を待って御覧ぜよ、妙覚の山に走り登つて四方をきつと見るならばあら面白や法界寂光土にして瑠璃を以つて地とし金の繩を以つて八の道を界へり、

0
本日の御書

本日の御書 ひへのはんを辟支仏に供養せし人は宝明如来となりつちのもちゐを仏に供養せしかば閻浮提の王となれり、設いこうをいたせどもまことならぬ事を供養すれば大悪とはなれども善とならず、 #2

0
本日の御書

本日の御書 数百巻のふみをつくり漢土日本に往復して無尽のたばかりをなし宣旨を申しそへて人ををどされんよりは経文分明ならばたれか疑をなすべき(衆生身心御書p1594 n1633)

0
スポンサーリンク