池田先生ご指導

功徳を受けてどんどん変わる人と、全然変わらない人、悪くなる人がいる。これは、どこが違うのか? 一念の姿勢が違います。

3種類の信心 河合師範

活動家の皆さんは、みんな勤行・唱題し活動をしているが、功徳を受けてどんどん変わる人と、全然変わらない人、悪くなる人がいる。これは、どこが違うのか? 一念の姿勢が違います。

決意・目標を明確にして「変わろう!こうなろう!こうしよう!」と決めて頑張っている人を『前向きの信心』という。

惰性と義務で頑張っている人、何となくしょうがなく頑張っている人、幹部だから頑張っている人、やめると怖いから頑張っている人、こういう人を『横向きの信心』という。

不信と怨嫉で頑張っている人、頑張っては愚痴、頑張っては文句の人、こういう人を『後ろ向きの信心』という。

コメント