この世界は仏と魔との激しい戦いの場です。生死の夢の理に気づき、これを脱し、醒めたる境涯に達しようと努力を開始すれば、魔の作用が働き始めます。

この世界は仏と魔との激しい戦いの場です。生死の夢の理に気づき、これを脱し、醒めたる境涯に達しようと努力を開始すれば、魔の作用が働き始めます。一仏乗の実在に目覚め。これを慕い始めた者には、徹底して反発する存在が魔の働きです。真の仏法を見聞しても心を動かされない人には、魔王は親のごとき思いをなすのです。
自分のみならず、眷属をも目覚めさせずにはおかない仏の力です。
一人の違背にとどまらず、多くの人の違背を呼ぶから、魔王としてはたまらず、せっかく萌えた発心の芽を摘もうと、全力を振りしぼって攻めてきます。
その人の尊敬を集め、もしくは生殺与奪の力を持っている人等の心身に入って心を動揺させるなど、少しも休むことなく一番の弱点を突いてくるのです。
成仏を願う者は、心を強くし、魔を断破しきる一念を持続しぬかなくてはなりません。

皆様のコメント全部はこちら