小説「新・人間革命」

本日の御書3696

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【御書本文】
日蓮が道をたすけんと上行菩薩貴辺の御身に入りかはらせ給へるか又教主釈尊の御計いか(四条金吾殿御返事p1163)

【通解】
日蓮の道を助けようとして、上行菩薩が、あなたの御身に入りかわられたのだろうか。あるいはまた、教主釈尊の御計らいであろうか。

【先生の指導から】
師弟不二の心で、難との戦いの矢面に立つ生命には、上行菩薩の力、そして、仏の真髄の力が宿るとの仰せである。
師弟の精神を、わが胸に刻んだ人は強い。
それが人材の要件である。
大聖人直結の我らは、創価の師弟に不可能なし、との大確信で進みたい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
創価学会が大好き