スポンサーリンク
本日の御書

本日の御書 修利槃特と申すは兄弟二人なり、一人もありしかばすりはんどくと申すなり、各各三人は又かくのごとし一人も来らせ給へば三人と存じ候なり(転重軽受法門p1000)

本文】
修利槃特と申すは兄弟二人なり、一人もありしかばすりはんどくと申すなり、各各三人は又かくごとし一人も来らせ給へば三人と存じ候なり(転重軽受法門p1000)

【通解】
(釈尊弟子)修利槃特(すりはんどく)というは、兄弟二人名前です。(兄弟うち)一人だけいても、「すりはんどく」と呼ばれたです。あなた方三人もまた、これと同じです。一人でも来られたならば、三人(一緒に)来られたと思っています

【先生指導から】
ところで広布発展要因は何か。
一つに、日蓮大聖人は、繰り返し、「異体同心団結」大切さを強調されている。 (中略)
ともに師匠を求め抜く「一体不二」同志愛。励まし合い、護り合って、広布に進みゆく団結なかにこそ、無量無辺功徳が湧き出るもだ。