学会の組織は、いわゆるピラミッドではない。全員が「妙法」の前に平等である。 その上で、あえて、たとえれば、かねてより申し上げている通り、中心者を囲む同心円といえよう。

学会の組織は、いわゆるピラミッドではない。全員が「妙法」の前に平等である。
その上で、あえて、たとえれば、かねてより申し上げている通り、中心者を囲む同心円といえよう。
宇宙もまた中心をめぐる無限の回転である。衛星は惑星の周りを、惑星は恒星の周りを回る。
そして多くの太陽系が集まり、回転して銀河をつくり、銀河は更に、多くの銀河団をつくっていく。

「宇宙の法」にのっとりつつ、それぞれが、それぞれの立場と使命をもって、着実な運動を続けている。何ひとつ止まっているものはない。いわば学会は、大宇宙と同形の組織なのである。

皆様のコメント全部はこちら