池田先生ご指導

だれがどう言おうと何をしようとお題目にはかなわないのです。行動がないと信心とは言えないのです。

スポンサーリンク

だれがどう言おうと何をしようとお題目にはかなわないのです。行動がないと信心とは言えないのです。御本尊様は見通している。信心の世界は不思議なもので、本気になってやれば、今の千倍、万倍の功徳が出るのです。信心の世界はお題目上げきっていけば、鉄の扉が開く力があるのです。宿命転換ができないわけがありません。信心の世界は皆で大勢で嵐のようにお題目をあげていく世界なのだ。 お題目だね。
———————–
毎日の題目の功力によって解が生じてくるので、解とは学問の理解である。学問することによって、すなわち大聖人の御書を精読することによって、毎日、行の助けをかりて信仰の根本義が理解され、理解することによって、信心がまた、ますます深くなり、信心が深まることによって、行をますます励むのである。

コメント