原田会長

「3・16」とは、単なる歴史の一こまではない。 毎日が「3・16」の決意で戦うことが大事なんだ――私が青年部の時、池田先生から、そう教えていただいたことが、今も心に深く焼き付いています。

「3・16」とは、単なる歴史の一こまではない。 毎日が「3・16」の決意で戦うことが大事なんだ――
私が青年部の時、池田先生から、そう教えていただいたことが、今も心に深く焼き付いています。
「3・16」は、「広布拡大の証し」で荘厳する日であり、「4・2」「5・3」へと、新たな出発を開始する日です。
戸田先生は第2代会長に就任された時、「75万世帯の弘教」を宣言しました。
この日、戸田先生の会長就任を自らの拡大で荘厳しようと、池田先生は折伏を成就しています。まさに、「75万世帯の弘教」の先陣を切ったのです。
戸田先生の宣言を、池田先生は「わが誓願」とし、75万世帯達成の道を切り開かれました。


池田先生は、こうつづられています。
「弘教75万世帯は、師弟の誓願であった」「もし師弟の誓願が達成できていなければ、『3・16』の式典――あの後継の大儀式は完成されなかった」
広布のバトンの継承は、師の心に呼応した弟子の勝利の実証をもってなしえる――その精神は今、世界にも広がっています。

Translate »