本日の御書

本日の御書6186

スポンサーリンク

本文】
上にひきぬる経文に不知恩の者は横死有と見えぬ孝養の者は又横死有る可からず
(四条金吾釈迦仏供養事p1147)

【通解】
先に引用した華厳経の中には「恩を知らない者は横死する」と説かれている。孝養の者はまた横死することはない。

【先生の指導から】
日蓮大聖人は、四条金吾にあてた手紙の中で、「恩を知らない者は横死する」と華厳経の文を引かれて、厳しく仰せである。
戸田先生は言われていた。「学会にお世話になり、学会のおかげで偉くなりながら、増上慢になり、感謝を忘れ、学会を見下し、同志を裏切る─そういう恩知らずを絶対に許してはならない」
恩を忘れた人間に、戸田先生は激怒した。
「卑劣な者、裏切り者は去っていけ! 」
あの先生の声のすさまじさ! 正義は強くなければならない。
これまでも、学会の大恩を忘れて反逆し、多くの同志に迷惑をかけた人間がいた。
将来にわたって、こうした人間を許してはならない。未来のために、あえて語っておきたい。