相手に会った 瞬間が勝負! 新しき「拡大」の根本の力は、何か。 それは、祈ることだ。

シェアする

相手に会った 瞬間が勝負! 新しき「拡大」の根本の力は、何か。
それは、祈ることだ。
師匠がつくった組織です。広宣流布の組織です。
同志のため、平和のため、世界のための組織です。
御本尊様、どうか、わが組織を守ってください。
増やしてください。
そして、具体的に目標を掲げて祈っていくことだ。
師匠のため、同志のため、広宣流布のために、
この一点に心を定める。これが大前提だ。
自分のための祈りだけでなく、「広宣流布のために」という大願に立ってこそ、
偉大なる仏力、法力は涌現する。
秘められた無限の力を発揮することができる。
戸田先生は、心の壁を破る対話のポイントを、こう教えてくださった。
「大確信で話すのだ。そして、相手に会った瞬間、まず『勝つ!』と腹を決めるのだ」
人を動かすのは、形式ではない。肩書でもない。大事なのは、人の心に感動を与えることだ。「声仏事を為す」(御書708ページ)である。
皆の心をつかみ、皆の心に入っていくような大確信の声で、広宣流布の勝利劇「今生人界の思出」(同467ページ)を幾重にも綴っていただきたい。