スポンサーリンク
池田先生ご指導

大事なのは過去の功績ではない。 「今、どうしているのか」 「これから何をするか」なんです。

大事なのは過去の功績ではない。 「今、どうしているのか」 「これから何をするか」なんです。 八十歳になろうが、九十歳になろうが、命ある限り戦い、人々を励まし続けるんです。〝生涯青春〟でいくんです。


仏法では「自身の宮殿に入れ」と説きます。広宣流布への活動は、すべて「自分という宮殿」を立派に建設し、磨き、仕上げるためにあります。一つ一つの行動が、「自身の宮殿」に、黄金の柱を立て、黄金の釘を打ち、美しい彫刻を刻んいるのです。