スポンサーリンク
池田先生ご指導

心の願いのとおりに、ありのままの姿で、唱題を重ねていく。すべてに深き祈りを込めて、唱題根本の「信心即生活」を重ねていく。

戸田先生は、確信を込めて言われた。
「人に聞かせているだけで、それは折伏であり、聞法下種になるのです。すぐ功徳は出る」と。
(中略)諸君の先輩たちも、折伏の実践の中で、境涯を革命し、家庭を革命し、職場にあって勝利の実証を示し、信頼を築いてきた。

————

心の願いのとおりに、ありのままの姿で、唱題を重ねていく。すべてに深き祈りを込めて、唱題根本の「信心即生活」を重ねていく。その人は必ず所願満足の人生となる。妙法こそ御本仏が全人類に贈られた「遊楽の人生の秘術」なのである。