スポンサーリンク
池田先生ご指導

信心が進んでる人は批判などしません。本当に人のことを思います。批判をしている人は、信心が止まっている証拠なのです。 戦いの“的”がなくなっている証拠なのです。前進していない証拠なのです。

信心が進んでる人は批判などしません。本当に人のことを思います。批判をしている人は、信心が止まっている証拠なのです。
戦いの“的”がなくなっている証拠なのです。前進していない証拠なのです。弱い悪い根性を、題目をしっかりあげて、そして境涯を開いていくのですね。そうすれば、みんな変わりますよ。子供もご主人も、地区の人たちも……。
あなた自身の顔色も、ぐっと若く、目もきれいになってくる。それが証拠です。それを、まるであの人はこうだ、この人はこうだと言っていたのでは魔の存在になるのです。そうならないようにきょうから1年間、題目を人の3倍、5倍あげて、生まれ変わった自分をつくってみようという決心をしたらどうですか。