スポンサーリンク
本日の御書

本日の御書 我等凡夫はまつげのちかきと虚空のとをきとは見候事なし、我等が心の内に仏はをはしましけるを知り候はざりけるぞ

本文】
我等凡夫はまつげちかきと虚空とをきとは見候事なし、我等が内に仏はをはしましけるを知り候はざりけるぞ(十字p1491)

【通解】
私たち凡夫は、まつげが近くにあると虚空が遠くにあるとは見ることができない。私たち中に仏がおられるを知らないでいたである。

先生指導から】
だれ人中にも、最極生命がそなわっている。そ智慧と力を最大に発揮していくが「人間革命」大運動である。
広宣流布は、自分自身が仏になり、万人を仏にしていく人類究極聖業である。
牧口先生も、戸田先生も、大聖人直結信心と行動で、仏力・法力を厳然と現し、五濁悪世末法に広宣流布を断行してこられた。妙法を唱え、広布へ戦い、創価師弟道に徹するならば、自分自身もまた、偉大なる仏力用をわが生命に赫々と涌現させていける。