池田先生ご指導

われわれ凡夫は、ひたすらに、御本仏の眷属として、即身成仏と開覚されるのである。これ以外に「仏」というものは絶対にない。

われわれ凡夫は、ひたすらに、御本仏の眷属として、即身成仏と開覚されるのである。これ以外に「仏」というものは絶対にない。われわれの想像もおよばぬ色相荘厳の神様とか仏様が、雲の上や西方十万億土などにいるはずはないのである。
と同時に、われわれ凡夫は、「仏性」をだれしも平等にもっているが、御本尊を信じたてまつる以外に「成仏」はありえない。たとえ、御本尊を信じたてまつるとも、総別の二義があり、「総別の二義少しも相そむけば成仏思いもよらず」とのおおせがある。ゆえに、別して、日蓮大聖人様が御本仏であらせられ、われわれ凡夫は、主従、師弟、父子のごとく、あまりにもしたしくて、しかも、あまりにも厳然たる区別のある存在なのである。

Translate »