池田先生ご指導

御本尊から離れれば、それまでいくら信心に励み、また、いくら幸福境涯にあったとしても、不幸の宇宙へと飛んでいってしまうのである。

いかなる三障四魔があっても、絶対に「御本尊」から離れてはならない。
厳しい生活のなかにあって、ここにのみ幸福への基地が厳然としてあるからだ。
御本尊から離れれば、それまでいくら信心に励み、また、いくら幸福境涯にあったとしても、〝不幸の宇宙″へと飛んでいってしまうのである。

Translate »