池田先生ご指導

信じいているだけの「信者」ではいけない。 学んでいるだけの「学者」でもいけない。

牧口先生は喝破されました。
信者と行者は区別しなければならない。信ずるだけでも、お願いをすれば、御利益はあるにちがいないが、ただそれだけでは、菩薩行にはならない。自分だけ御利益を得て、他人に施さないような個人主義の仏はないはずである。菩薩行をせねば仏になれないのである。
信じいているだけの「信者」ではいけない。
学んでいるだけの「学者」でもいけない。
他者のための行動に打って出る「行者」とならなければ、仏法はわからない。

Translate »