スポンサーリンク
本日の御書

本日の御書 此の御本尊全く余所に求る事なかれ只我れ等衆生の法華経を持ちて南無妙法蓮華経と唱うる胸中の肉団におはしますなり、是を九識心王真如の都とは申すなり(日女御前御返事p1244)

本文】
本尊全く余所に求る事なかれ只我れ等衆生法華経を持ちて南無妙法蓮華経と唱うる胸中肉団におはしますなり、是を九識心王真如都とは申すなり(日女返事p1244)

【通解】
本尊を決して他所に求めてはならない。ただわれら衆生が法華経(本尊)を持って南無妙法蓮華経と唱える、胸中肉団におられるである。これを「九識心王真如都」というである。

【先生指導から】
妙法を受持した私ども胸中にこそ「最極都」がある。ゆえに、同志集いは最も清らかで楽しい集いでなけれはならない。
だから、笑顔で生き抜いていただきたい。ご両親を勇気づけ、親孝行していってほしい。
お父さんやお母さん、またきょうだいで、ご病気方もおられると思う。
私と妻は、毎日、お題目を送っています。