御書と歩む

〈御書と歩むⅡ――池田先生が贈る指針〉25 2018年6月27日 民衆を守る知性たれ

民衆を守る知性たれ
  • 御 文
  • 釈迦仏・普賢菩薩・薬王菩薩・宿王華菩薩等の各各の御心中に入り給へるか、法華経の文に閻浮提に此の経を信ぜん人は普賢菩薩の御力なりと申す是なるべし
     (同生同名御書、1115ページ)

 通 解

  • 釈迦仏が、また普賢菩薩が、薬王菩薩が、宿王華菩薩等が、あなた方の生命の中に入られたのだろうか。法華経の経文に「世界で人々がこの経を信じるとき、それは普賢菩薩のお力である」とあるのは、このことであろう。
同志への指針

 わが学会には、若き普賢菩薩たる男女学生部の友が躍動している。英知と情熱で民衆の幸福に尽くし、世界の平和へ貢献しゆく連帯である。
 「当起遠迎、当如敬仏」の精神を貫く学会活動こそ、まさに「普賢菩薩の御力」を磨き鍛える仏道修行だ。これほど誇り高き栄光の青春はない。
 全世界の英才たちと共に、はつらつと地球社会の明日を照らしゆけ!

 

Translate »