スポンサーリンク
池田先生ご指導

広布へ勇猛精進する人の題目は、たとえ一遍であっても、何の目的もなく、何の行動もない千遍、万遍の題目よりも、はるかに功徳があり、はるかに力がある。

広布へ勇猛精進する人の題目は、たとえ一遍であっても、何の目的もなく、何の行動もない千遍、万遍の題目よりも、はるかに功徳があり、はるかに力がある。
大事なのは「広宣流布の信心」である。

————

「強盛な信心」があれば、最後は必ず幸せになる。何があっても、退転せず、前へ前へ、広宣流布しきっていく「信心」があれば、最後は勝利する。 それだけわかっていればいい。