スポンサーリンク
池田先生ご指導

外に不幸の原因を置いてしまったら環境を変えても問題は続きます。 暴力を振るわれた…その現象を見れば相手が100%悪い。

外に不幸の原因を置いてしまったら環境を変えても問題は続きます。
暴力を振るわれた…その現象を見れば相手が100%悪い。
けれど、暴力を振るわれなければならないあなたは、過去に暴力を振るったという宿業があるかも知れません。
悪い報いは悪い過去世の行いがあるから…これが仏法の教える哲理です。
そんなことを私がするはずはないと思っても、です。


いざ困難に出くわし、窮地に立たされると、”もう駄目だ” とあきらめてしまう。
しかし、実は、困難の度が深まれば深まるほど、もう少しで、それを乗り越えられるところまできているのです。闇が深ければ深いほど、暁は近い。
ゆえに、最後の粘りが、勝利への一念を凝縮した最後の瞬発力が、人生の勝敗を決していくのです。