スポンサーリンク
本日の御書

本日の御書 貴辺日蓮にしたがひて法華経の行者として諸人にかたり給ふ是れ豈流通にあらずや、

本文】
貴辺日蓮にしたがひて法華経行者として諸人にかたり給ふ是れ豈流通にあらずや、法華経信心をとをし給へ火をきるにやすみぬれば火をえず、強盛大信力をいだして法華宗四条金吾四条金吾と鎌倉中上下万人乃至日本国一切衆生口にうたはれ給へ(四条金吾殿返事p1118)

【通解】
あなたもまた、日蓮に従い、法華経行者として多く人に仏法を語られている。これこそ、法華経流通義ではないか。法華経信心を貫き通しなさい。火を起こすに、途中で休んでしまえば火は得られないである。強盛大信力を出して、法華宗四条金吾、四条金吾と鎌倉中上下万人および日本一切衆生口にうたわれていきなさい。

【先生指導から】
暗い世相である。変化も激しい。舵取りがむずかしい時代だ。自信を失い、指標を見いだせずにいる人も少なくない。そなかにあって、日本中、世界中で、わが同志健闘が、明るく朗らかに光っている。