本日の御書

本日の御書6137

本文】
末法にして妙法蓮華経五字を弘めん者は男女はきらふべからず、皆地涌菩薩出現に非ずんば唱へがたき題目なり(諸法実相抄p1360)

【通解】
末法において妙法蓮華経五字を弘める者は、男女わけ隔てをしてはならない。皆、地涌菩薩として出現した人々でなければ唱えることできない題目なである。

【先生指導から】
今まで学会で退転した幹部は、ほとんど皆、女性意見を聞かず、生意気に蔑視していた。
増上慢心で威張り、女子部・婦人部を見下す人間、馬鹿にする傲慢な幹部は、結局、だれからも相手にされなくなってしまう。
そういう人間は、皆、敗北者となっている。成功者は一人もいない。これが、私が50年以上、多く実例を見てきた結論である。

Translate »