戸田先生最強ご指導

日蓮大聖人の仏法は、逆境にある人が、必ず幸福になる宗教である。 信心で、苦難に立ち向かえば、すごい仏の力が出る。

「日蓮大聖人の仏法は、逆境にある人が、必ず幸福になる宗教である。
信心で、苦難に立ち向かえば、すごい仏の力が出る。
その人こそ、本当に皆を励ますことができ、悩める人の味方になれるのだよ」
ゆえに、宿命との闘争を恐れてはならない。
自分自身が苦難と戦っているからこそ、苦しんでいる人の心が分かる。
朗々と妙法を唱えに唱えて、友の中へ、民衆の中へ、勇んで飛び込み、励ましの声を響かせていくのだ。「冬は必ず春となる」との御金言を抱きしめて!.

Translate »