スポンサーリンク
池田先生ご指導

ただ一遍、南無妙法蓮華経と唱えても広大な功徳がある。永遠の功徳がある。これが私たちの信心である。この大確信がなければならない。

「信心以外にない」と決めることです。「信心で勝とう」「信心で道を開こう」と決心することです。
「心こそ大切」です。格好だけ御本尊を拝んでいても、惰性であったり、疑ったり、文句の心や逃避の心があれば、本当の功徳は出ない。

————

ただ一遍、南無妙法蓮華経と唱えても広大な功徳がある。永遠の功徳がある。これが私たちの信心である。この大確信がなければならない。弓矢も名人が放てば一矢でピシッと的に当たる。一念の定まった強く深き祈りは一念三千で、宇宙の一切を動かしていくことであろう。