また自分の「生命のエネルギー」が強ければ、相手がどうであれ、共通の方向へと大きく影響を与えることができる。

シェアする

「生命の共鳴・共振」は、宇宙の同次元のリズムに合致している者同士の間では容易に起こると考えられます。
例えば宇宙の仏性・仏界のリズムに自分を合致させていく修行ともいえよう。
一般論としても、優れた人の周囲には優れた人が集まり、悪人は群をなす場合が多い。
また自分の「生命のエネルギー」が強ければ、相手がどうであれ、共通の方向へと大きく影響を与えることができる。
ちょうど、気圧が高いところから低いところに空気が移動していくように「エネルギーの流れ」が生じる場合もあるでしょう。
そのような「出会い」を現実の上でつくっていくためにも、社会的な「境界線を縮める」「カベを低くする」努力が必要になってくるわけです。