池田先生ご指導

生命を根本から変革し、環境をも変えて行こうとの発心が必要。

祈りの姿勢
他人に言ったら愚痴になる。
御本尊に訴ったえたら祈りになる。
頭から入ったら形式になる。
決意から入ったら信心になる。
出来ないと決めるから出来ない。
やろうと決めて祈ると力が出る。
方法ばかり考えると迷いになる。
決意して祈ると智慧が湧く。
世法で苦労すると苦しみが残る。
信心で苦労すると喜びと福運が残る。


成長しない原因
向上心がない。今のままでいい、何とかなるとたかをくくる。
惰性の生き方。どうにもならないと諦めて自己を粗末にする。
自己の宿業を見詰めていない。
一切の悩みが自分自身の生命の内から生まれている事に気付かない。
私は業が深いと過去に取らわれて前進を忘れる不信の姿。
生命を根本から変革し、環境をも変えて行こうとの発心が必要。


決意が出来ない。決意すると大変だから、又どうせ決意しても続かない。
分っていてもこれでは永久に向上成長は出来ない。
結論として、
戸田先生は「信心で大事なことは分る事ではなく変わることである」
先ず、自己の目標に挑戦あるのみ。

Translate »