池田先生ご指導

ところが、ことばは短いけれども、これが胸のうちにジンときたときには、恐ろしくなってくる。それは、あらゆる邪宗邪義が、人生を不幸にし、人々の幸福を奪っているのだということなのです。

「これを知れるは日蓮唯一人なり」というおことばがあります。
いったい、日蓮大聖人様ただおひとりがお知りになったことはなにか…
これは、御書全集の二百ページのなかにある一句でありますが、このことばにあいましたときに、わたくしは考えた。
「ハテ…なにを大聖人様おひとりがご承知なのだろうか」と。
ところが、ことばは短いけれども、これが胸のうちにジンときたときには、恐ろしくなってくる。それは、あらゆる邪宗邪義が、人生を不幸にし、人々の幸福を奪っているのだということなのです。
しこうして、日蓮大聖人様の仏法以外のものはぜんぶ邪宗邪義だ。

しかも大聖人様の仏法が、正しく、強く七百年間守られてきたのは富士大石寺、日蓮正宗なのであります。
かく感じてくるならば、広宣流布への途上は、あらゆる宗派を敵にしなきゃならない。
われわれには妥協がないのです。
こんご広宣流布までは、いろいろの難もおこるでありましょうがぜったい無二なる大御本尊様を、みなさま信じて、ぜったい退転してはなりませんぞ!!
そうして、幸福な人生を必ずつかみ、幸福に暮らしなさい。これがわたしの願いであり、
警告です。

Translate »