聖教新聞ななめ読み

誰もが、生きていく上で、つらいこと、苦境に立たされることがあります。その時に読む聖教新聞の一文字一文字が、どれほど心に染みるか。池田先生の言葉が、ありのままの信仰体験のドラマが、どれほど力になるか。

岸本加世子さん
「人生を応援してくれる新聞」――私にとって聖教新聞は、そんな存在です。
誰もが、生きていく上で、つらいこと、苦境に立たされることがあります。その時に読む聖教新聞の一文字一文字が、どれほど心に染みるか。池田先生の言葉が、ありのままの信仰体験のドラマが、どれほど力になるか。
65年もの長きにわたって、どれだけの人々を励まし、人生を蘇生させてきたのかと思うと、本当にすごいことだと感じます。

Translate »