何があっても、それをバネに求道心を起こし、戦っていくところに、崩れぬ仏界の生命を確立し、一生成仏していくことができるのです。

シェアする

粘り強く、何度も何度も唱題に挑戦し抜いていくなかに、我が胸中に仏界という生命が染められていくのです。
何があっても、それをバネに求道心を起こし、戦っていくところに、崩れぬ仏界の生命を確立し、一生成仏していくことができるのです。
「永遠の勝利のために、今、この時から戦いなさい。この場から戦いを開始するのです。自行化他の唱題で自身を揺るぎないものに築き上げていくのです」