我々の生命には仏界という大不思議の生命が冥伏している。この生命の力および状態は想像もおよばなければ、筆舌にも尽くせない。

シェアする

「我々の生命には仏界という大不思議の生命が冥伏している。この生命の力および状態は想像もおよばなければ、筆舌にも尽くせない。しかしこれを、われわれの生命それ自体も冥伏せる仏界を具現できるのだと説き示したのが、この法宝品の儀式である。すなわち釈迦は宝塔の儀式をもって、己心の十界互具、一念三千を表しているのである」