ああ、甚深無量なる法華経の玄理に遇いし、身の福運を知る。戸田先生こそ、人類の師ならん。祖国を憂え、人類に必ずや最高の幸福を与えんと、邁進なされ行く大信念。

シェアする

ああ、われ、法華経の深遠偉大なるに驚嘆す。
人類を、真に救い得る道は、法華経に非ずや。
宇宙と、生命の根源を、覚悟せし法義。
全人類に、最高の人格と、幸福とを、必ずや得さしめんと、教示給いし根本原理。

ああ、われ、二十一歳なり。
人生を船出せしより、何を思索し、何を為し、何をわが幸福の源泉と為せしや。
今日よりは、雄々しく進まん。
今日よりは、確固として生きなん。
大法の生命の中に生きん。苦悩に打ち勝ちて。
真の悲しみは、偉大なる人生を鼓舞する。
われ今、真実の大道、しかして、生命を自覚せり。

厳粛に黄昏れる富士の山。麗しき、多彩なる雲。東に昇る賞月。そして、自己の実在。 われに、生きゆく生命の活動あり。ゆえに、美の極致、この生命の中に存するなり。

ああ、甚深無量なる法華経の玄理に遇いし、身の福運を知る。
戸田先生こそ、人類の師ならん。
祖国を憂え、人類に必ずや最高の幸福を与えんと、邁進なされ行く大信念。そして正義の、何ものをも焼くが如き情熱。

唯々、全衆生を成仏せしめんと、苦難と戦い、大悪世に、大曙光を点じられた、日蓮大聖人の大慈悲に感涙す。
若人は、進まねばならぬ。永遠に前へ。
若人は、進まねばならぬ・令法久住の為に。

妙法の徒。吾が行動に恥なきや。われ、心奥に迷いなきや。遅疑逡巡するも、汝自身なり。

宗教革命、即人間革命なり。かくして、教育革命、経済革命あり、また、真の政治革命とならん。
混濁の世。社会と、人を浄化せしむる者は誰ぞ。
学会の使命重大なり。学会の前進のみ、それを決せん。

革命は死なり。
われらの死は、妙法への帰命なり。
真の大死こそ、祖国と世界を救う大柱石とならん。

若人よ、大慈悲を抱きて進め。
若人よ、大哲理を抱きて戦え。
われ、弱冠二十にして、最高に栄光ある青春の生きゆく道を知る。