スポンサーリンク
池田先生ご指導

磐石な広布の基盤とは何か。端的に言えば、自分自身の自覚で積極的に活動を進めていく人を一人でも多くつくっていくことです。まず個人指導について大事なことは、時々会合に出てくる程度だとか、

磐石な広布の基盤とは何か。端的に言えば、自分自身の自覚で積極的に活動を進めていく人を一人でも多くつくっていくことです。まず個人指導について大事なことは、時々会合に出てくる程度だとか、「あと一歩で活動者になれる」といった人達を活動者に育てていくための励まし、指導だと思います。
言い換えれば人材育成ということにもなりますが、各ブロックにはそういう人が一人や二人はいるのではないでしょうか。まず、そうした方への激励から始めていくとよいのではないでしょうか、そういう家庭を訪問しても、相手の人は話しかけてきません。したがって、こちらがいろいろ質問することになる。よい質問であれば、喜んで話し相手になってくれる。つまり、相手が気分よく話し出すような「質問上手」になることが、一番大切なことです。