この行き詰まりとの戦いが信心であるといっても過言ではない。 いかなる行き詰まりをも打開しゆく人間の遺、平和への遺、文化創造への道を開き、さらに家庭にあっては幸福にして安穏の人生を開いていくことが妙法の信心なのである。

行き詰まりは、生きゆく力がなくなった姿であり、それが自殺へ、犯罪へ、自暴自棄へと追い込んでいくし、国家の行き詰まりは、戦争にも導いていくことがある。
この行き詰まりとの戦いが信心であるといっても過言ではない。
いかなる行き詰まりをも打開しゆく人間の遺、平和への遺、文化創造への道を開き、さらに家庭にあっては幸福にして安穏の人生を開いていくことが妙法の信心なのである。

皆様のコメント全部はこちら