スポンサーリンク
御書の旭光を

〈御書の旭光を 池田先生が贈る指針〉66 2021年12月17日

魔を寄せ付けぬ強盛な祈り
南無妙法蓮華経と御唱えつつしむべし・つつしむべし(兵衛志殿御返事、1108ページ)

〈通解〉
南無妙法蓮華経と唱え、身を慎んでいきなさい。慎んでいきなさい。

池田先生が贈る指針
魔に付け入る隙を与えるなかれ――池上兄弟へ題目根本に同心で団結するよう戒められている。
信心は仏と魔の闘争である。油断や慢心、不和に魔は潜む。火災や交通事故など“絶対に起こさない。巻き込まれない”との強盛な祈りと聡明な振る舞いが要諦だ。
年末年始、「百千万億倍の用心」で幸福安穏の日々を!